ホーム
ご挨拶
組合案内
組合加入について
アクセス
外国人技能実習生受入制度

組合案内



国際経営改善事業協同組合




本部
〒750-0002
山口県下関市宮田町二丁目1番8号 下工ビル
TEL: 083-232-8881  FAX: 083-223-4180
関西支部
〒670-0954
兵庫県姫路市栗山町136
TEL&FAX: 079-240-7439

詳しくはこちら

  • 外国人技能実習生
  • 共同購買事業
  • 経済産業省
  • 中小企業庁
  • JITCO
  • 厚生労働省
  • 出入国在留管理庁

外国人技能実習生受入れ制度

世界的に途上国では、経済や産業の振興の担い手となる人材の育成を行うために、先進国の進んだ技能・技術・知識を習得させたいという想いがあります。この制度は法務省が実施しており、日本の国際的な協力や貢献の重要な役割を担っています。現状の日本の企業では、途上国の若者を受け入れ、技能の実習を行いながら、人材育成や実習生の母国への還元を図るという人づくり・国際貢献を行うことに目的があります。

外国人技能実習生受け入れのメリット

  1. 海外の優秀な外国人技術者を技能実習生として受入れることによる企業の活性化。
  2. 技術を通した国際的な発展の貢献。
  3. 外国人の不法就労者の排除。

    ※企業に数多くのメリットがございます。

技能実習生受け入れまでの流れ

ご依頼いただきましたら、当組合から貴社に求人情報をヒアリングし、調査を行います。
お申し込みの段階で、当組合にご加入いただき、海外にある提携機関と連絡を取りながら、マッチングを進めていきます。